深蒸し茶について

深蒸し茶について

深蒸し茶とは

深蒸し茶の製法

全国有数の茶処の中でも10年に渡り産地賞を受賞している掛川市の特産「深蒸し茶」。
蒸し時間の長さ・深い緑色の水色・とろんとしたコクのある飲み心地が特徴です。

自然の恵みをいっぱいに受け、栄養成分をたっぷり含んだ茶葉は、熟練茶師たちの優れた製茶技術によってコクのあるまろやかな味わいに仕上げていきます。

その深い味わいは、多くの人々を魅了し、全国茶品評会においては最高賞の「農林水産大臣賞」を多年度に渡り受賞しています。

深蒸し茶の製法

深蒸し茶の製法

「深蒸し」とは一般的な普通の煎茶よりも蒸し時間を2~3倍長くした製法です。

長く蒸すことで、茶葉の表面の組織が崩れ、そそぎ淹れた際、栄養価の高いお茶の成分がお湯に溶け出し、他のお茶には抽出できない健康成分もまるごと摂取できます。

深蒸し茶の製法 深蒸し茶の製法

深蒸し茶の健康

深蒸し茶の健康

深蒸し茶には抗酸化作用、血行促進作用、がんを予防するBカロテン、ビタミンE、クロロフィルが豊富に含まれています。

日頃から深蒸し茶を愛飲している掛川市民は、(人口10万人以上の市区町村の中で)「がん」による死亡率が最も低く、高齢者の医療費も全国平均より20パーセント以上も低い長寿の街として知られています。

お茶を毎日たくさん飲む習慣が、健康寿命に良いと注目されています。

深蒸し茶の製法

お届け先一箇所につき、3,240円(税込)以上のお買い上げで、全国送料無料。