庵と季節限定茶セット
  • 庵と季節限定茶セット

8867庵と季節限定茶セット

深蒸し茶

包装:
お届け日:
価格 : ¥5,630~5,780(税込)
数量 :
在庫 : あり
熨斗 :
表書き
お名入れ
ふりがな
(希望の場合)

販売期間: 2018年11月02日 12:002018年12月26日 0:00

お届け先一箇所につき、5,400円(税込)以上のお買い上げで、本州・四国・九州は送料無料。

  • 宅配便:宅配便送料無料
  • ゆうパケット:ゆうパケット不可
  • Twitter
  • Facebook

商品詳細/ DESCRIPTION

  • 商品名8867 庵と季節限定茶セット
  • 内容・容量・城南の庵 100g×3袋  ・秘壷蔵 100g×1袋  ・金彩華 80g×1袋
  • 原材料茶(国産)
  • 賞味期限製造年月日より1年 ※直射日光、高温多湿を避けて保管してください。

◆お届けについて◆


◆カートに一緒に入れた商品は、全てまとめて発送させていただきます。
◆お届け日を分けたい商品や同梱不可商品は分けてご注文ください。
◆発送ごとに送料をいただきます。ご了承くださいませ。
◆ご注文後(先払い決済はご入金後)にお届け予定日をメールにてご連絡いたします。

 



トンネル熟成茶『秘壷蔵(ひこぞう)』
こだわり農法

ワインのように楽しむお茶
「秘壷蔵」はワインのような熟成を楽しめるよう、トンネル内でゆっくりと夏を越し、さわやかな秋を迎え、まろやかに後熟をさせました。
天然の貯蔵庫が生み出す豊かな香りとやわらかなコクをお楽しみください。

 


熟成したお茶のコク・甘みをご存知ですか?
秘壷蔵
夏の間、山奥のトンネルでゆっくり熟成した深蒸し茶「秘壷蔵」。
「熟成」が生み出すまろやかな味わいをお楽しみいただけます。

山奥のトンネル
山奥のトンネル

八十八夜(立春から88日目)の頃に摘み採った選りすぐりの新茶は、浜松市天竜区の山奥に開通することなく今に至る佐久間線のトンネルへ運び込まれます。

天然の貯蔵庫
天然の貯蔵庫
豊かな自然に抱かれ、トンネル内は年間を通じ16度前後に保たれています。
ワインセラーとしても使われる天然の貯蔵庫です。

ひと夏超えると
ひと夏超えると

ひと夏越え、熟成されたお茶は9月初旬頃トンネル内から運び出されます。 山奥にあるトンネルへの道は狭く、人がなんとかすれ違える程度。 車輪のついた台車やフォークリフトが使えない山道は、人の力で運び出します。

 


お客様の声

購入者様★★★★★
祖母の好きなとろみと甘みのあるお茶です。

購入者様★★★★★
いつも美味しく戴いております。特にこの秘壺蔵はコクがあって美味しいです。


 


◆金箔入り深蒸し茶 金彩華(きんさいか)
金箔入り深蒸し茶 金彩華(きんさいか)
輝く金箔が浮かぶ深蒸し茶

雅なたとう紙包みで、年末年始のご挨拶にもおすすめです。
茶葉の中に金箔が混ざっているので、普通の煎茶と同じように急須で淹れていただくと、お茶と一緒に金箔がお湯のみに注がれます。
急須から注がれる深蒸し茶の鮮やかな緑の中に金箔が広がる、見た目にも華やかな高級深蒸し煎茶です。

 


お客様の声

購入者様★★★★★
お歳暮に購入しました。新年に向けてふさわしいお茶です。ありがとうございました

購入者様★★★★★
お年賀として皆に渡すのが、今からとても楽しみです。 有難う御座いました。


 


◆城南の庵
城南の庵
城南で一番人気の深蒸し茶

お客様からの「美味しい」の声が一番多い「城南の庵(いおり)」
4月下旬から5月上旬にかけて摘採される一番茶で仕上げた上級深蒸し茶です。
旬を感じる甘味、ほのかな渋みは、お茶好きの方から最も多くの支持を受け 大切なお客様をお迎えする時や、ご贈答用にも、大変喜ばれています。
深蒸し茶特有の美しい水色と、香り高く、深みのあるまろやかな味わいは 当園の茶師が丁寧に味を整え仕上げた一級品です。

味わい

まろやかなコク、渋み、甘み

 


お客様の声

購入者様★★★★★
ネットで二度ほどお茶をかったことがあるのですが、両方とも残念なお味で、やっぱりお茶屋さんで試飲させてもらってからじゃないと失敗するかなぁ…と思いつつの注文だったのですが、こちらのお品(お店)は正解!でした。

購入者様★★★★★
今年飲んだお茶の中で1番美味しかった、とろりとした甘味,新茶のかおり、色、お茶好きの友達も大満足でした。


 


茶師のこだわり
茶師
茶農家が天塩にかけて育てた茶葉は、静岡の茶市場・同一荒茶仕上げ競技会で「最高金賞」と「金賞」を何度も受賞している茶師たちが最終の仕上げをしてきます。
気温や湿度、それぞれのお茶の個性を見極めながら、火入れの温度や時間を調整し、香り・味・水色などを自らの五感で仕上げます。
その卓越した技術は、TVや新聞でも紹介され海外でも注目されています。