八十八夜の時期にお茶を摘むのはなぜなのか?

お茶を摘むのに最適なタイミングとは

八十八夜は雑節の一つで立春から数えて88日目にあたります。年によって誤差がありますが、一般的には5月2日ごろにあたります。このタイミングは春から夏への季節の変わり目にあたりますので、縁起も良いとされていますし、さらには天気も良いことが多いので茶摘みに最適と昔から考えられてきました。歌にも歌われるようにこのタイミングで今も多くの農家では茶摘みが行われます。このタイミングで作られたお茶は不老長寿に効果があると信じられています。また、この時期に作られたお茶は味も匂いも極上のものですので、高級なものとして多くの人に愛されています。
このタイミングで作られた抹茶は極上のものですので、品質を比較するための競技会が開催されています。特に優秀なものは金賞を受賞することになります。味の良い物は当然のごとく何度も金賞を受賞することになります。このような極上の抹茶は現地に行って買うのがこれまでは一般的でしたが、日本全国どこにいても通販で購入できるようになっています。わが国では輸送網が発達していますので、短期間で手元に抹茶が届き、現地の変わらぬ風味を自宅で堪能することができます。通販で購入する場合には、料金の支払いはクレジットカードまたはコンビニ支払いなどの方法を好みに合わせて選ぶことができます。一定の金額以上をお買い求めの際には送料は無料となります。高級抹茶は自宅で堪能することもお勧めですが、一方で贈答品としても最適です。抹茶の風味とまろやかな味わいはそれを味わう者の心を落ち着かせて、さわやかな爽快感を与えてくれる魅力に富んでいます。通販での購入に当たっては商品についての問い合わせを行うことも可能です。

道具にこだわってみる

八十八夜に作られた高級なお茶は自宅で味わう際、その雰囲気をさらによくするために道具にこだわってみるのもお勧めです。お気に入りの道具を持っていると毎日のティータイムがとても楽しいものとなります。道具の選び方ですが、なんといっても自分が気に入っている道具を使うのが一番ですので、自分に合った道具を探してみると良いでしょう。フィーリングが合った道具を探してみようというスタンスが肝要です。
ティータイムを楽しく過ごすにはお茶の味を損ねないことが大切です。そのためにはたとえば誰もが使いやすい急須はお勧めです。手際よく用意できればお茶の味を逃がしてしまう心配もなくなるので安心です。機能的に使いやすい道具をそろえておくようにすると良いでしょう。また、味を楽しむには雰囲気も重要な要素になりますので、昔ながらの南部鉄器の道具を使ってみてもいいでしょう。鉄分の補給効果もでてきますので、女性に最適な道具です。ティータイム用の道具を作られたかたの気持ちを感じることができる道具もお勧めです。
また、昔ながらの湯のみ茶碗を愛用される方もいるかと思いますが、自分の好みの絵柄のマグカップでいただいてもいいでしょう。お茶の味わい方も多様性に富むようになっています。ご自宅の雰囲気に合わせて急須の絵柄を決めるものお勧めの方法です。あでやかなイメージの急須であれば、洋風の間取りにも十分マッチするものになるでしょう。お茶の味をおいしく引き出してくれることが期待できる道具も通販で購入可能です。ご自宅に居ながらお好みの道具を入手できます。

健康増進にこだわってみる

八十八夜に作られたお茶はその味と香りによってリラックス効果を与えてくれます。また、古来よりお茶には健康増進効果があることが知られています。ですから、毎日のティータイムを有効に活用してご自身の健康増進を考えてみるのもお勧めです。毎日いただく一杯によって健康増進を引き起こすことが大いに期待できる健康茶も通販で購入可能です。
国産の野菜を使って作られている青汁は野菜不足の解消になりますし、カルシウムを補給できますので、骨を丈夫にすることが期待できます。さらには食物繊維を補給できますので、便秘の回復に効果があります。ニキビや吹き出物の解消にもお勧めです。
一方で、べにふうきはアレルギー症状の解消に効果的です。春先に多くの人が悩まされる花粉症対策にも有効です。べにふうきはお子様もお召し上がりになれます。また、プーアル茶はダイエット効果がありますので、肥満に悩んでいる方にお勧めです。毎日飲んでいくとダイエット効果が期待できるようになります。
お肌の老化が気になる方は、健康茶と一緒にサプリメントを摂取してみてもいいでしょう。コラーゲンが配合されたサプリメントをティータイムに摂取してみましょう。また、コラーゲン配合のお茶もありますので、それをいただくのもお勧めです。自分の健康は毎日の習慣で簡単に改善できますので、健康茶を積極的に活用してみるのはお勧めの健康増進法といえます。必要に応じてサプリメントを併用するのもお勧めです。