お茶の里城南 ホーム > お茶の豆知識 > それぞれの季節に合ったおいしいお茶の選び方

それぞれの季節に合ったおいしいお茶の選び方



夏の季節に合うお茶の選び方


1年のうちで最も暑くなり、過ごしにくい時期が夏でしょう。夏の暑さを和らげてくれるようなお茶を飲んで快適な生活を送っていきたいものです。この時期にぴったり合う飲み物として最も多くの方が飲んでいると思われるのは麦茶でしょう。昔から飲まれている健康的なイメージのする飲み物ですが、実際に健康によい効果もあるので、体調を崩しやすい夏には積極的に飲みたいものです。
麦茶がお勧めなのはノンカフェインであることです。夏場は暑くてなかなか寝付けない時があります。そんな時にカフェインが多く含まれている飲み物を飲むとより眠れなくなってしまいます。ノンカフェインである麦茶は、睡眠を妨げることがありませんから寝る前でも飲むことができます。また妊婦の方など、体調管理をしなければならない人でも安心です。このように麦茶は健康的な飲み物ですから、暑い夏には冷やして飲むといいでしょう。ただ一気に飲んだりすることは避けなければなりません。胃腸を冷やして体調を崩す恐れがあるので、時間をかけて少しずつゆっくりと飲むと健康にいいと言えます。
麦茶以外に夏に飲みたいのは緑茶です。緑茶は年間を通して飲んでいるイメージがありますが、この緑茶を夏場は冷たくして飲むと爽やかな気分に浸ることができます。緑茶には免疫力をアップする作用が期待できるため、適度に活用したいものです。ただ緑茶にはカフェインも含まれているため、できれば日中に飲むようにしたいものです。
またウーロン茶には利尿作用があるため、水分を摂りすぎがちな夏の体を整えることができます。また爽やかな味わいで涼しげな気分に浸ることができるので、夏にはぴったり合う飲み物となっています。麦茶はもちろん健康的ですが、それだけでは飽きてしまうこともあるので、時には緑茶やウーロン茶などを活用してうまく夏の時期を過ごしたいものです。

冬の時期に合うお茶の選び方


季節の中で冬は、誰しも温かいものを求めます。体が冷たくなりますし、また風邪をひきやすい時期でもあります。そんな冬の時期にぴったりな飲み物としてはまず番茶があります。寒いとなかなか寝付けないという方もいることでしょう。特に冷え性の方は部屋を暖かくしてもなかなか身体が温まらないことがあります。そんな方は冬の時期にはカフェインを含まない飲み物を積極的に飲むようにしたいものです。
ほうじ茶は優しい味わいで、どんな料理に合わせてもうまく調和する点も魅力となっています。また健康的でありながらリーズナブルなので気軽に飲むことができます。冬の時期にはほうじ茶を熱くしてゆっくりと飲むと心身が温まるのでおすすめです。またほうじ茶と同様にノンカフェインの飲み物としては麦茶があります。夏のイメージが強いものですが、身体にいい効能があるので、冬に温かくして飲むのも効果的です。
冬は特に風邪が気になる季節です。そんな時にぴったりなのは緑茶です。緑茶にはカテキンが豊富に含まれています。このカテキンは免疫力を高めていく効果があります。そのため風邪予防に役立ちます。緑茶は風邪のウイルスが体内で増殖することを防ぐ効果を持っています。特に風邪をひきやすい高齢者の方や小さいお子さんには緑茶がおすすめです。緑茶は冬の時期には温かくして飲むのがいいですが、あまり熱すぎる状態で飲むのではなく、少し冷ましてゆっくりと飲むようにすると体に負担にならず飲みやすいでしょう。
また暖かい部屋の中でゆっくりと茶菓子と一緒に飲むとぴったりなのは苦みがある玉露や深蒸し茶です。こういったお茶も活用して楽しみながら、寒くて辛い冬を乗り切りたいものです。

春と秋の季節に合うお茶の選び方


春と秋は厳しい夏と冬を越えて過ごしやすい季節になると思われますが、さまざまな体調の不調が出やすい時期になります。そのため体の健康状態を意識して飲み物を選んでいくようにしたいものです。
まず春の時期ですが、この時期に悩む方が多い症状が花粉症です。花粉症になると体力も低下しますし、同時に病気になりやすくなってしまいます。そのため花粉症を意識した飲み物を選ぶといいでしょう。べにふうきと呼ばれるお茶は独特の苦みが特徴ですが。このべにふうきには花粉症の症状を和らげる効果が期待できます。そのため春には特に積極的に飲みたいものです。また緑茶も免疫力を高める効果があります。そのため、べにふうきや緑茶を特に多く飲むようにしていくことをお勧めします。
秋の時期になると夏の暑さから徐々に解放されていくようになります。しかし体の方は簡単に切り替えられるわけではなく、夏に受けたダメージが秋になって出てくることもあります。ですから体にとって優しい飲み物を選んでいくようにしたいものです。麦茶は夏場に多く飲みますが、秋になると温かくして飲むことで体を優しくいたわることができます。麦茶はノンカフェインのため、体調を崩している方でも安心して飲むことができます。
また秋になると食欲が増してしまうようになります。そのためダイエットを意識した飲み物を飲むことも大切になります。プーアル茶には体に入った脂質を流してくれる効果が期待できるため、ダイエットを実行する際には飲み物として選択したいものです。食欲の秋にはプーアル茶もお勧めです。